外国の統計

当サイトでは、包茎に関する様々な情報を調べています。
現状の結論として、包茎こそが理想的な状態と思っています。


トップへ包茎の情勢 ≫外国の統計

外国の国別統計を調べてみました。あまり、データを取っている国が見当たらず、数は少ないですが参考にしてください。

アメリカの統計
韓国の統計
オーストラリアの統計
カナダの統計
インド圏の状況
トルコの割礼事情
イギリスの統計
包茎の総数の推測

包皮切除の歴史がある国は、イスラム教圏やユダヤ教圏の人々、欧米だとアメリカ、イギリス、他はカナダ、オーストラリア、韓国、アフリカ北部の国々です。それぞれ、宗教上の理由、医学的理由で行ってきた歴史があります。近年では、医学的メリットが無いことが知られはじめてきましたので、全体をみると割礼は減少しています。むしろ、宗教が絡まずに盛んな国は韓国ぐらいですね。

包茎手術じゃない、自力包茎克服の指南書を販売してます。
手術が怖い人は こちら を参考にして、克服するといいですよ。